Sonny Rollins / Falling In Love With Jazz
2007年12月29日(土) 11:07
◆ ソニー・ロリンズ / JAZZに恋して ◆
『 テナー・サックス奏者Sonny Rollins(1930/9/7〜)の1989年録音マイルストーン作品!!』

☆ ワン・ホーン・カルテット(1曲)、ワン・ホーン・クインテット(1曲)、2管クインテット(2曲)、2管セクステット(3曲)!! 
管理番号0238Sonny Rollins / Falling In Love With Jazz

<Recorded: 1989/6/3(??)、8/5(??)、9/9(???) NYC> milestone


sonny rollins / ソニー・ロリンズ ( ts)
clifton anderson / クリフトン・アンダーソン ( tb: ???)
mark soskin / マーク・ソスキン ( p?〜???, elp??)
bob cranshaw / ボブ・クランショウ ( elb: ?〜???)
jack dejohnette / ジャック・デジョネット ( ds: ????)
jerome harris / ジェローム・ハリス ( g??, elg???, elb??)

branford marsalis / ブランフォード・マルサリス ( ts: ??左側)
tommy flanagan / トミー・フラナガン ( p: ??)
jeff watts / ジェフ・ワッツ ( ds: ??)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜
-------------------------------------------
(※ このアルバムの??曲目が、ソニー・ロリンズの自作曲です。??:リチャード・ロジャース作)


 (トミー・フラナガン&ジェローム・ハリス&ジェフ・ワッツ+ブランフォード・マルサリスとの)クインテットでの、、、テナー二人の追っかけ掛け合い風テーマから始まり、、、ピアノ>ブランフォードのテナー>ロリンズのテナーのソロ・パートへと続く、、、ゆったり系ナンバー。。?曲目for all we know(フォー・オール・ウィ・ノウ)。どれだけ貴方を愛しても、愛し足りない!!私の中には尽きる事のない貴方への愛が満ち溢れているから!!


 (マーク・ソスキン&ボブ・クランショウ&ジャック・ディジョネット+ジェローム・ハリス:更に後録!?スティール・ギターをオーバーダブしての擬似セクステット状態)クインテットでの、、、心に響く!!テナーの語りから始まり、、、ギターのロング・ソロ>テナー&ドラムの掛け合いへと続く、、、泣かせるワルツ風バラード。。?曲目tennessee waltz(テネシー・ワルツ)。貴方とめぐり会うまでに、どれ程の時間が流れて行っただろう。今の幸せに辿り着くまでに、どれ程の時間が流れて行っただろう。すべての哀しみに別れを告げた、、、。


 (マーク・ソスキン&ボブ・クランショウ+ジェローム・ハリスとの)カルテットでの、、、どこまでも続くテナーの語りから、、、ギター>テナーのソロ・パートへと続く、、、しっとりナンバー。。?曲目little girl blue(リトル・ガール・ブルー)。貴方の幸せを遠くから祈っているよ。今でも貴方が大切な人であることに変わりはない、、、。


 (マーク・ソスキン・トリオ+ジェローム・ハリス&クリフトン・アンダーソンとの)セクステットでの、、、幸福感漂うテナー主体2管>トロンボーン主体の2管テーマから、、、テナー>ギターのソロ・パートへと続く、、、ノリノリ系ナンバー。。?曲目falling in love with love(恋に恋して)。幸せの真ん中で笑ってる。二人の笑顔を見たら、きっと誰もが羨むだろう、、、。


 (トミー・フラナガン&ジェローム・ハリス&ジェフ・ワッツ+ブランフォード・マルサリスとの)クインテットでの、、、ロリンズの語りにブランフォードのテナーが絡みながら始まり、、、ブランフォードのテナー>ピアノのソロ・パートへと続く、、、しっとり系バラード。。?曲目I should care(アイ・シュッド・ケア)。もうけっして貴方を離さない。もう誰にも渡さない、、、。


 (マーク・ソスキン・トリオ+ジェローム・ハリス&クリフトン・アンダーソンとの)セクステットでの、、、2管テーマから始まり、、、テナー>2管テーマ>トロンボーン>2管テーマ>ピアノ>2管テーマ>エレクトリック・ギターのソロ・パートへと続く、、、緊張感漂うナンバー。。?曲目sister(シスター)。たとえ何があっても、信じる事を止めたら、そこで終わりだ。どんな状況に追い込まれても解決策は残されている!!


 (マーク・ソスキン・トリオ+ジェローム・ハリス&クリフトン・アンダーソンとの)セクステットでの、、、陽気な2管テーマから、、、テナー>2管テーマ>トロンボーン>2管テーマ>ピアノのソロ・パートへと続く、、、?曲目amanda(アマンダ)。喧嘩ばかりしているけど、君が必要なんだ。君の代わりはどこを探しても見つからない、、、。

---------------------------------------------------------------------

☆ トミー・フラナガン・トリオ+ブランフォード・マルサリスとの二人テナー状態クインテット(2曲) vs ピアノ/ベース/ギターとのカルテット(1曲)&マーク・ソスキン・トリオ+ギターとのクインテット(1曲)&クリフトン・アンダーソンとの2管・ギター入り・セクステット(3曲)!!

 ソニー・ロリンズのゴキゲン・テナーが歌いまくる!!ブランフォード・マルサリスのテナーも光る!!ジェローム・ハリスのギターも聴かせます!!クリフトン・アンダーソンのトロンボーンも好サポート!!トミー・フラナガン・トリオ&マーク・ソスキン・トリオも好演!!
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Sonny Rollins : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Sonny Rollins : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Sonny Rollins : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube 

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1954年録音>Miles Davis / Bags' Groove
<1954年録音>Sonny Rollins / Moving Out
<1955年録音>Sonny Rollins / Work Time 
<1956年録音>Sonny Rollins / Saxophone Colossus
<1956年録音>Thelonious Monk / Brilliant Corners
<1956年録音>Sonny Rollins / Sonny Rollins, Vol.1
<1957年録音>Sonny Rollins / Way Out West
<1957年録音>Sonny Rollins / The Sound Of Sonny
<1957年録音>Sonny Rollins / Newk's Time
<1962年録音>Sonny Rollins / The Bridge 
<1964年録音>Sonny Rollins / Now's The Time
<1972年録音>Sonny Rollins / Next Album
<1987年録音>Sonny Rollins / Dancing In The Dark



 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET