• 2017/01
  • 2017-02 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2017/03
Red Garland / Soul Junction
2007年12月16日(日) 11:53
◆ レッド・ガーランド / ソウル・ジャンクション ◆
『 ピアノ奏者Red Garland(1923/5/13〜1984/4/23)の1957年録音プレスティッジ作品!!』

☆ ジョン・コルトレーン&ドナルド・バードとの2管クインテット!!
管理番号0231Red Garland / Soul Junction

<Recorded: 1957/11/15 NJ> prestige


john coltrane / ジョン・コルトレーン ( ts)
donald byrd / ドナルド・バード ( tp)
red garland / レッド・ガーランド ( p)
george joyner / ジョージ・ジョイナー ( b)
art taylor / アート・テイラー ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→? ♪♪〜 
-------------------------------------------
(※ このアルバムの?曲目が、レッド・ガーランドの自作曲です。??:ディジー・ガレスピー作、?:デューク・エリントン作)


 イントロからピアノ・トリオ演奏が、どこまでもどこまでも(約8分半。。)果てしなく続き、、、テナー>トランペットのソロ・パートへと続く、、、ゆったり系スロー・ブルース。。?曲目soul junction(ソウル・ジャンクション)。貴方と私の心は一つになった。貴方はもう一人の私。貴方は私を映す鏡。貴方は私の運命、、、。


 元気溢れる2管テーマから、、、トランペット>テナー>ピアノ>トランペット&テナー&ドラムの掛け合いへと続く、、、ノリノリ系ナンバー。。?曲目woody 'n you(ウッディン・ユー)。太陽が沈む前に。嵐が来る前に。誰かが邪魔しに現れる前に。どこまでも先へ進んでおこう!!


 哀愁漂う2管のテーマから、、、ピアノ>テナー>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、切ないナンバー。。?曲目birk's works(バークス・ワークス)。世間の冷たさが身にしみる。誰も分かってくれない。いつまで経っても厳しい状況は変わらない、、、。


 ピアノ・トリオのテーマ演奏から始まり、、、トランペット>テナー>ピアノ>ベースのソロ・パートへと続く、、、しっとり系スロー・バラード。。?曲目I got it bad(アイヴ・ガット・イット・バッド)。私の喜びは貴方によってもたらされる。貴方がいつも運んで来る喜びの中に幸せがある、、、。


 トランペットのファンファーレ風テーマから、、、ピアノ>テナー>トランペット>轟くドラムのソロ・パートへと続く、、、ハイスピード疾走ナンバー!!?曲目hallelujah(ハレルヤ)。今日から素晴らしき日々が始まる。今まではまだ序章のようなもの。これからやっと本編へ突入!!

------------------------------------------------------------------

☆ プレスティッジ名物!?レッド・ガーランド版マラソン・セッション作品集第二弾!!好調ジョン・コルトレーン&ドナルド・バードとの2管クインテット第二弾!!リズム隊も好演!!レッド・ガーランドのピアノは両手でも片手でも、、、美味すぎっ!!
\( ^ o ^ )/

※ 同じメンバーでの他のスタジオ録音作品 ↓↓
・ 『 オール・モーニン・ロング:57年11月録音 』(プレスティッジ)(※ 『ソウル・ジャンクション』と同日録音)
・ 『 ハイ・プレッシャー:57年11月、12月録音 』(プレスティッジ)(※ 『ソウル・ジャンクション』と同日録音2曲含む)
・ 『 ディグ・イット!:57年12月、58年2月録音 』(プレスティッジ)


◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Red Garland : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Red Garland : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956、57年録音>Jackie McLean / McLean's Scene
<1956、57年録音>Red Garland / Groovy 
<1957年録音>Art Pepper / Meets The Rhythm Section
<1957年録音>John Coltrane / Coltrane (プレスティッジ盤)
<1957、58年録音>John Coltrane / Lush Life
<1957年録音>John Coltrane / Traneing In
<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>John Coltrane / Soultrane 
<1958年録音>John Coltrane / Settin' The Pace
<1959年録音>Red Garland / Red In Bluesville



Red Garland / Red In Bluesville
2007年12月07日(金) 14:45
◆ レッド・ガーランド / レッド・イン・ブルースヴィル ◆
『 ピアノ奏者Red Garland(1923/5/13〜1984/4/23)の1959年録音プレスティッジ作品!!』

☆ サム・ジョーンズ&アート・テイラーとのトリオ!!
管理番号0224Red Garland / Red In Bluesville

<Recorded: 1959/4/17 NJ> prestige


red garland / レッド・ガーランド ( p)
sam jones / サム・ジョーンズ ( b)
art taylor / アート・テイラー ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→? ♪♪〜 
-------------------------------------------
(※ ?:trad.、?:カウント・ベイシー作)


 ピアノ&ドラムの掛け合い白熱!!速いテンポのノリノリ系ブルース。。?曲目he's a real gone guy(ヒーズ・ア・リアル・ゴーン・ガイ)。風のように現れ、風のように去っていく。素敵な時間と貴方をつかまえておきたい、、、。


 スロー・ブルース。。?曲目see see rider(シー・シー・ライダー)。貴方はまるで幸せ配達人。貴方が来るのが待ち遠しい、、、。


 ピアノ&ドラムの掛け合い登場!!ゆったり系ブルース。。?曲目M squad theme(特捜隊Mのテーマ)。山を越え、谷を越え、どこまでも突き進む。終わりなき挑戦は、果てしなく続く、、、。


 ピアノ&ドラムの掛け合い登場!!ノリノリ系ブルース。。?曲目that's your red wagon(ザッツ・ユア・レッド・ワゴン)。今日はいつになく絶好調!!きっと笑顔の貴方が隣にいるから、、、。


 スロー・ブルース。。?曲目trouble in mind(トラブル・イン・マインド)。心にもない言葉が、貴方を傷つけてしまった。私の心も深く傷ついてしまった、、、。

 ピアノ&ドラムの掛け合い登場!!切ないテーマが耳に残る!!ゆったり系ブルース。。?曲目St. louis blues(セントルイス・ブルース)。やっと訪れた幸せの季節。長い冬の時代を乗り越えて手に入れた。しかし、宿命的な別れからは逃れられないだろう。今を楽しむ他はない、、、。

------------------------------------------------------------------

☆ レッド・ガーランドの心地良いブルース全集!!快調なピアノ・ソロ&コード・バッキングが見事!!サム・ジョーンズのベース・ソロも聴かせる!!アート・テイラーのドラムも好サポート!!
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Red Garland : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Red Garland : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956、57年録音>Jackie McLean / McLean's Scene
<1956、57年録音>Red Garland / Groovy 
<1957年録音>Art Pepper / Meets The Rhythm Section
<1957年録音>John Coltrane / Coltrane (プレスティッジ盤)
<1957、58年録音>John Coltrane / Lush Life
<1957年録音>John Coltrane / Traneing In
<1957年録音>Red Garland / Soul Junction
<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>John Coltrane / Soultrane 
<1958年録音>John Coltrane / Settin' The Pace



Red Garland (レッド・ガーランド) / Groovy (グルーヴィー)
2007年05月04日(金) 05:58
<1956、57年録音>
『 ピアノから喜怒哀楽の光玉を転がし続けるレッド・ガーランド!!』

☆ レッド・ガーランド・トリオの絶好調ぶりに、笑顔が浮かびます!!
 ◇piano trio/ピアノ・トリオ作品◇
管理番号0051Red Garland / Groovy 
 
<Recorded: 1956/12/14(??)、1957/5/24(?)、8/9(?〜?) NJ> prestige


red garland / レッド・ガーランド ( p)
paul chambers / ポール・チェンバース ( b)
art taylor / アート・テイラー ( ds)

-------------------------------------------
(※ このアルバムの?曲目が、レッド・ガーランドの自作曲です。?:デューク・エリントン作、?:ライオネル・ハンプトン作、?:マット・デニス作、?:アン・ロンネル作)


 ?曲目c jam blues。温かい雰囲気の中、軽快で楽しいブルース演奏が始まります。喜びに満ちた光玉をコロコロと転がしていくようなレッド・ガーランドのピアノの音色は、、、魅力的!!次第に抑え切れない嬉しさが、両手コード・バッキング・プレイで重厚な感じに弾かれます。ポール・チェンバースもベース・ソロで楽しさアピール。

 ?曲目gone again。ゆったりとした気分が広がるスロー・バラード。昔の楽しい思い出を懐かしんでいるようなガーランドのピアノ演奏。笑顔を乗せた思い出が、コロコロと転がって来ます。チェンバースもベース・ソロで、なつかしい思い出を語ります。

 ?曲目will you still be mine?。仕事帰りに恋人の家へ猛スピードで急行中!!風のハイスピード・ナンバー(笑)。チェンバースのベース・ソロに邪魔されますが、早く会いたいんだぁ〜というガーランドの想いが伝わってきます(笑)。

 ?曲目willow weep for me(柳よ泣いておくれ)。昔の恋人との別れ話を語るようなガーランドのピアノ。過去への感情が揺れ動き、抑えられない想いが顔を覗かせる。忘れられない熱い想いが、まだ心の奥に残っていたかのように激しい、、、。しかし最後は、もうどうしょうもないなぁ〜的結末を迎えます。

 ?曲目what can I say, dear。今日は良い事あったよ!!風ピアノ。俺も良い事あったよ!!風ベース。二人ともそいつは良かったなぁ〜風ドラムの会話が楽しめます(笑)。


 ?曲目hey now。それでは皆さんまた逢いましょう!!風サヨナラ・ブルース(笑)。

------------------------------------------------------------------

☆ アート・テイラーのドラムは、ブラシを使ったムード重視の好サポート。ポール・チェンバースは、ベース・ソロで好アピール。レッド・ガーランド(1923/5/13〜1984/4/23)のピアノからは、コロコロと素敵な音色が転がって来ます。
( ^ ^ ♪

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Red Garland : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Red Garland : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Red GarlandRed Garland1

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956、57年録音>Jackie McLean / McLean's Scene
<1957年録音>Art Pepper / Meets The Rhythm Section
<1957年録音>John Coltrane / Coltrane (プレスティッジ盤)
<1957、58年録音>John Coltrane / Lush Life
<1957年録音>John Coltrane / Traneing In
<1957年録音>Red Garland / Soul Junction
<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>John Coltrane / Soultrane 
<1958年録音>John Coltrane / Settin' The Pace
<1959年録音>Red Garland / Red In Bluesville

(☆検索出来ます→red garland)



(>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET