• 2017/02
  • 2017-03 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/04
Lou Donaldson / Light Foot
2007年11月14日(水) 11:26
◆ ルー・ドナルドソン / ライト・フット ◆
『 アルト・サックス奏者Lou Donaldson(1926/11/1〜)の1958年録音ブルーノート作品!!』

☆ ハーマン・フォスター・トリオ+レイ・バレットとのワン・ホーン・クインテット!!
管理番号0212Lou Donaldson / Light Foot

<Recorded: 1958/12/14> blue note 4053


lou donaldson / ルー・ドナルドソン ( as)
herman foster / ハーマン・フォスター ( p)
peck morrison / ペック・モリソン ( b)
jimmy wormsworth / ジミー・ウォームズワース ( ds)
ray barretto / レイ・バレット ( conga) 
 
 ◎お薦め曲順: ?→?→(?)→?→?→?→?→? ♪♪〜     
-----------------------------------------
(※ このアルバムの?〜?曲目が、ルー・ドナルドソンの自作曲です。?:ハーマン・フォスター作、?:ヴィクター・ヤング作)


 アルト&ドラムの掛け合いも熱い!!速いテンポの?曲目light foot(ライト・フット)。私の望んでいない方向へ人生は進み始めている。軽い気持ちで出かけたら、元の場所へは戻れなくなった、、、。

 ※ ?曲目hog maw (false start)(ホッグ・マウ:フォールス・スタート)。(※ 曲の出だしでイキナリ失敗??即演奏終了、、、「いったいどうしたんだ?調子はどうだい?、、、」みたいな談笑へ突入。。)

 ゆったり系スロー・ブルース。。?曲目hog maw(ホッグ・マウ)。今夜の貴方は普段とは別人のように美しい。今まで貴方の本当の美しさに気付いていなかった、、、。


 カリプソ風テーマから始まる、速いテンポの?曲目mary ann(メアリー・アン)。もう踊らなきゃしょうがないだろう?そういう状況なんだから、、、。


 ピアノ&コンガの掛け合い登場!!ラテン系ゆったりナンバー。。?曲目green eyes(グリーン・アイズ)。青い海が私を待っている。地上の楽園が私を呼んでいる。今すぐ飛んで行きたい!!


 ゆったり系の?曲目walking by the river(ウォーキング・バイ・ザ・リヴァー)。やっと手に入れた幸せ。貴方が側に居てくれたら、それだけで嬉しい気持ちになる!!


 切ないスロー・バラード。。?曲目day dreams(デイ・ドリームス)。美しい夕陽を一人眺めている。貴方もどこかでこの夕陽を見ているだろうか、、、。


 軽快な?曲目stella by starlight(星影のステラ)。一日の終わりが近づく。明日は素敵な一日となって欲しい、、、。

-------------------------------------------------------------------

☆ ルー・ドナルドソンの“ ワン・ホーン・コンガ参加・クインテット ”第三弾!!ルー・ドナルドソンの快調アルトが、ゴキゲン&寛ぎ世界にピッタリ!!共演3作目レイ・バレットのコンガもイイ雰囲気出してます!!ハーマン・フォスター・トリオも好サポート!!(共演4作目ハーマン・フォスターのピアノも炸裂!!)
( ^ _ ^ )v

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Lou Donaldson : Biography
・ Wikipedia
◆Lou Donaldson : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Lou Donaldson : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品 ♪♪〜

<1957年録音>Lou Donaldson / Wailing With Lou
<1957年録音>Lou Donaldson / Swing And Soul
<1958年録音>Lou Donaldson / Blues Walk
<1959年録音>Lou Donaldson with The Three Sounds / LD+3 
<1961年録音>Lou Donaldson / Here 'Tis 
<1961年録音>Lou Donaldson / Gravy Train
<1963年録音>Lou Donaldson / Good Gracious 



Lou Donaldson / Wailing With Lou
2007年10月14日(日) 10:58
◆ ルー・ドナルドソン / ウェイリング・ウィズ・ルー ◆
『 アルト・サックス奏者Lou Donaldson(1926/11/1〜)の1957年録音ブルーノート作品!!』

☆ ハーマン・フォスター・トリオ+ドナルド・バードとの2管クインテット!! 
管理番号0184Lou Donaldson / Wailing With Lou

<Recorded: 1957/1/27> blue note 1545


lou donaldson / ルー・ドナルドソン ( as)
donald byrd / ドナルド・バード ( tp)
herman foster / ハーマン・フォスター ( p)
peck morrison / ペック・モリソン ( b)
art taylor / アート・テイラー ( ds)
 
 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→? ♪♪〜     
-----------------------------------------
(※ このアルバムの???曲目が、ルー・ドナルドソンの自作曲です。?:デューク・エリントン作)


 怒涛のドラムが響き渡る!!トランペット主体2管テーマから、、、アルト>トランペット>ドラム>アルト>トランペットのソロ・パートへと続く、、、激ナンバー。。?曲目caravan(キャラヴァン)。街は大混乱!?ついに神がその姿を現わした。果たして正義の神か?悪の神か?


 アルトの切ないテーマが心にしみる!!、、、トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、しっとり系バラード。。?曲目old folks(オールド・フォークス)。あの時、君に好きだって言えばよかった。ただそれだけでよかったんだと思う。君だって同じ気持ちだったんだから、、、。


 アルトの寂しげなテーマから始まり、、、トランペット>アルト>ピアノのソロ・パートへと続く、、、?曲目that good old feeling(ザット・グッド・オールド・フィーリング)。何か良い事ないかな?どこかに幸せ落ちてないかな?最近、曇り空ばっかり。雨よりはいいけど、、、。


 2管テーマから始まり、、、トランペット>アルト>トランペット>アルト>ピアノ>トランペット>アルトのソロ・パートへと続く、、、高速ピアノ打楽器的奏法も炸裂!!快速疾走ナンバー!!?曲目move it(ムーヴ・イット)。ちょっと待ってよ!!まだ何にも楽しんでないよ!!これからという時に、幸運は大空へと去っていった、、、。


 トランペット>アルトのテーマから、、、ピアノ>アルト>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、しっとり系バラード。。?曲目there is no greater love(ゼア・イズ・ノー・グレーター・ラヴ)。素敵な恋だった。一生忘れられないような。いつまでも君と恋をしていたかった、、、。


 2管ユニゾン・テーマから始まり、、、ピアノ>アルト>ベース>トランペットのソロ・パートへと続く、、、陽気なブルース。。?曲目L.D. blues(L.D.ブルース)。君とは長い付き合いになりそうだ。別れられそうにない。どれだけ喧嘩しても、すぐに仲直り出来るのが不思議だよ!!

-------------------------------------------------------------------

☆ ドナルド・バードとの2管クインテット!!ルー・ドナルドソンの吹きまくりに、ドナルド・バードも快調な吹きっぷりを聴かせる!!ハーマン・フォスター・トリオも好サポート!!(ハーマン・フォスターのピアノ炸裂!!)
( ^ _ ^ )v

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Lou Donaldson : Biography
・ Wikipedia
◆Lou Donaldson : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Lou Donaldson : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品 ♪♪〜

<1957年録音>Lou Donaldson / Swing And Soul
<1958年録音>Lou Donaldson / Blues Walk
<1958年録音>Lou Donaldson / Light Foot
<1959年録音>Lou Donaldson with The Three Sounds / LD+3 
<1961年録音>Lou Donaldson / Here 'Tis 
<1961年録音>Lou Donaldson / Gravy Train
<1963年録音>Lou Donaldson / Good Gracious 



Lou Donaldson / Swing And Soul
2007年10月02日(火) 09:35
◆ ルー・ドナルドソン / スイング&ソウル ◆
『 アルト・サックス奏者Lou Donaldson(1926/11/1〜)の1957年録音ブルーノート作品!!』

☆ ハーマン・フォスター・トリオ+レイ・バレットとのワン・ホーン・クインテット!! 
管理番号0172Lou Donaldson / Swing And Soul
 
<Recorded: 1957/6/9> blue note 1566


lou donaldson / ルー・ドナルドソン ( as)
herman foster / ハーマン・フォスター ( p)
peck morrison / ペック・モリソン ( b)
dave bailey / デイヴ・ベイリー ( ds)
ray barretto / レイ・バレット ( conga) 

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜     
-----------------------------------------
(※ このアルバムの???曲目が、ルー・ドナルドソンの自作曲です。?:ハーマン・フォスター作、?:ハリー・ウォーレン作)


 しっとり系バラード。。?曲目dorothy(ドロシー)。貴方がこの街を出て行った事を知った時には、もう手遅れだった。貴方に伝えたい事があったのに、、、。


 軽快な?曲目I won't cry any more(アイ・ウォント・クライ・エニー・モア)。君との出来事は、まるで喜劇だった。今ではすべてが笑い話だ。


 ゆったり系から一転、ハイテンポへ!!?曲目herman's mambo(ハーマンズ・マンボ)。君はちょっと変わってる。いや、だいぶ変わってる。でも、君が好きだ。僕もちょっと、いや、だいぶかわってる?

 アルト&コンガ&ドラムの掛け合いも飛び出す!!軽快な?曲目peck time(ペック・タイム)。貴方の変貌ぶりは何?いったいどうしちゃったの?何か辛い事でもあったの?


 しっとり系バラード。。?曲目there will never be another you(ゼア・ウィル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー)。もうすぐ貴方と別れなければならない。私は旅立たなければならない。私の夢を実現させる為に。そして、貴方の夢を叶える為に、、、。


 コンガ&ドラムの掛け合い登場!!軽快な?曲目groove junction(グルーヴ・ジャンクション)。君にはガッカリしたよ。君は僕の前ではいい人のふりをしてたんだね?それとも、僕以外の人と会う時に嫌な人のふりしてるの?

 スロー・ブルース。。?曲目grits and gravy(グリッツ・アンド・グレイヴィー)。太陽の光がやけに眩しい。久しぶりに昼の街に出たが。私には、やはり月の光くらいがちょうどいい、、、。

-------------------------------------------------------------------

☆ ルー・ドナルドソンの“ ワン・ホーン・コンガ参加・クインテット ”第一弾!!寛いだ雰囲気の中、快速アルトも飛び出す!!レイ・バレットのコンガがホンワカ寛ぎムードを拡大!!ハーマン・フォスター・トリオも好サポート!!
( ^ ^ ♪

※ 『 ブルース・ウォーク:58年録音』(ブルーノート)も同じメンバーでの作品!!

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Lou Donaldson : Biography
・ Wikipedia
◆Lou Donaldson : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Lou Donaldson : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品 ♪♪〜

<1957年録音>Lou Donaldson / Wailing With Lou
<1958年録音>Lou Donaldson / Blues Walk
<1958年録音>Lou Donaldson / Light Foot
<1959年録音>Lou Donaldson with The Three Sounds / LD+3 
<1961年録音>Lou Donaldson / Here 'Tis 
<1961年録音>Lou Donaldson / Gravy Train
<1963年録音>Lou Donaldson / Good Gracious 



Lou Donaldson with The Three Sounds (ルー・ドナルドソン・ウィズ・ザ・スリー・サウンズ) / LD + 3
2007年08月22日(水) 09:02
<1959年録音>
『 ルー・ドナルドソンのアルトは絶好調の吹きっぷり!!』

☆ 「ザ・スリー・サウンズ:ジーン・ハリス&アンドリュー・シンプキンス&ビル・ドゥディ」との快演作!!
 ◇alto sax quartet/アルト・サックス・カルテット作品◇ 
管理番号0137Lou Donaldson with The Three Sounds / LD + 3

<Recorded: 1959/2/18> blue note 4012


lou donaldson / ルー・ドナルドソン ( as)
gene harris / ジーン・ハリス ( p)
andrew simpkins / アンドリュー・シンプキンス ( b)
bill dowdy / ビル・ドゥディ ( ds)
    
-----------------------------------------
(※ このアルバムの??曲目が、ルー・ドナルドソンの自作曲です。?:リチャード・ロジャース作、?:チャーリー・パーカー作)


 ノリノリ系ハイテンポの?曲目three little words(スリー・リトル・ワーズ)。今日はとても楽しかった。君との時間は最高だった。久しぶりに疲れ果てたよ!!


 ブルース、?曲目smooth groove(スムース・グルーヴ)。当たり前のように会話のない時間が過ぎていく。貴方の投げやりな態度が意味するもの。二人で笑ったのはいつの事だったろう?

 速いテンポの?曲目just friends(ジャスト・フレンズ)。君とずっと友達でいられたら良かったのに。君に多くを求めなければ、きっと今も楽しくつき合えたんだろうな、、、。

 ゆったり系の?曲目blue moon(ブルー・ムーン)。君とはよく夜遅くまで話し込んだ。気がつくと真夜中だった。あの頃は、よくそんなに話す事があったものだ、、、。


 ハイテンポの?曲目jump up(ジャンプ・アップ)。上へ上へと目指していったけど、そこにあったのは一時的な成功だった。そこから更に上へ上へと目指さない限り、すぐに転落が待っていた。絶対的な成功なんてどこにもない。


 切ないバラード、?曲目don't take your love from me(ドント・テイク・ユア・ラヴ・フロム・ミー)。君を好きだったけど、言えなかった。本当は言うべきだったけど、言えなかった。君を前にするとカッコばかりつけてた、、、。


 ノリノリ系の?曲目confirmation(コンファメーション)。貴方からは、もう卒業したよ。貴方に会っても、もう動じない。貴方に誘われても、もう恐らくついて行かないと思うよ。

-------------------------------------------------------------------

☆ 快調なジーン・ハリス率いる「ザ・スリー・サウンズ」の好サポートに、ルー・ドナルドソン(1926/11/1〜)のアルトもいつも以上にハイテンション!!アンドリュー・シンプキンスのベース・ソロも聴き所!!
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Lou Donaldson : Biography
・ Wikipedia
◆Lou Donaldson : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Lou Donaldson : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Lou DonaldsonLou Donaldson2

↓↓ このブログでの紹介作品 ♪♪〜

<1957年録音>Lou Donaldson / Wailing With Lou
<1957年録音>Lou Donaldson / Swing And Soul
<1958年録音>Lou Donaldson / Blues Walk
<1958年録音>Lou Donaldson / Light Foot
<1961年録音>Lou Donaldson / Here 'Tis 
<1961年録音>Lou Donaldson / Gravy Train
<1963年録音>Lou Donaldson / Good Gracious 

(☆検索出来ます→lou donaldson)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪






(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

Lou Donaldson / Blues Walk 
2007年07月10日(火) 09:06
◆ ルー・ドナルドソン / ブルース・ウォーク ◆
『 アルト・サックス奏者Lou Donaldson(1926/11/1〜)の1958年録音ブルーノート作品!!』

☆ ハーマン・フォスター・トリオ+コンガ奏者レイ・バレットとのワン・ホーン・クインテット!!
管理番号0108Lou Donaldson / Blues Walk 

<Recorded: 1958/7/28> blue note 1593


lou donaldson / ルー・ドナルドソン ( as)
herman foster / ハーマン・フォスター ( p)
peck morrison / ペック・モリソン ( b)
dave bailey / デイヴ・ベイリー ( ds)
ray barretto / レイ・バレット ( conga) 

-----------------------------------------
(※ このアルバムの???曲目が、ルー・ドナルドソンの自作曲です。?:デンジル・ベスト作)


 彷徨えるブルース。。?曲目blues walk(ブルース・ウォーク)。僕はどこへいけばいいんだ?どうすれば君に会えるんだ?君を探している。君を忘れられない。昨日も今日も明日もあさっても、、、。


 速いテンポの疾走ナンバー、?曲目move(ムーヴ)。彼女が来る前に逃げ出さなきゃ。また休日が台無しになる。もうほっといてくれよ。彼女の束縛から自由になりたくて別れたんだから、、、。


 軽快な?曲目the masquerade is over(ザ・マスカレード・イズ・オーヴァー)。彼女との恋は終わってしまった。もう誰とも恋なんてしないよ。彼女をまだ愛してるんだ。彼女のような素敵な人にはもう会えないだろうな、、、。

 軽快な?曲目play ray(プレイ・レイ)。驚いた!?変わり果てた昔の恋人の姿に驚いた。呼び止められても誰だか分からなかった。僕が愛した彼女の面影は何処にもなかった。知らなくても良かった秘密をバラされたみたいで、何だか今夜は切ない。


 しっとり系バラード。。?曲目autumn nocturne(オータム・ノクターン)。私が愛した貴方より素敵な人はいなかった。私は今でも貴方との思い出を愛している。貴方とは一生分の恋をしたと思う。


 ノリノリ系の?曲目callin' all cats(コーリン・オール・キャッツ)。今日は朝から彼女と初めてのデート。昨日から降り続いていた雨も上がったようだ。彼女と二人きりで会えると思うだけで、心も舞い上がる。僕らの輝かしい未来は今日から始まる!!

-------------------------------------------------------------------

☆ ルー・ドナルドソンが気持ち良さそうにアルトを吹き鳴らす!!ハーマン・フォスターのノリのいい重厚な不協和音的ピアノ・ソロにも驚かされる!!ハーマン・フォスター・トリオ+レイ・バレットの陽気なリズム隊と共にファンキーな世界へ突入!! 
\( ^ o ^ )/

※ 『 スイング&ソウル:57年録音 』(ブルーノート)も同じメンバーでの作品!!

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Lou Donaldson : Biography
・ Wikipedia
◆Lou Donaldson : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Lou Donaldson : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube 
◆Lou DonaldsonLou Donaldson2

↓↓ このブログでの紹介作品 ♪♪〜

<1957年録音>Lou Donaldson / Wailing With Lou
<1957年録音>Lou Donaldson / Swing And Soul
<1958年録音>Lou Donaldson / Light Foot
<1959年録音>Lou Donaldson with The Three Sounds / LD+3
<1961年録音>Lou Donaldson / Here 'Tis
<1961年録音>Lou Donaldson / Gravy Train 
<1963年録音>Lou Donaldson / Good Gracious 

(☆検索出来ます→lou donaldson)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪






(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET