• 2017/06
  • 2017-07 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/08
Hank Mobley / Dippin'
2007年10月07日(日) 10:09
◆ ハンク・モブレー(ハンク・モブレイ)/ ディッピン ◆
『 テナー・サックス奏者Hank Mobley(1930/7/7〜1986/3/30)の1965年録音ブルーノート作品!!』

☆ ハロルド・メイバーン・トリオ+リー・モーガンとの2管クインテット!!
管理番号0177Hank Mobley / Dippin'

<Recorded: 1965/6/18> blue note 4209


hank mobley / ハンク・モブレー ( ts)
lee morgan / リー・モーガン ( tp)
harold mabern / ハロルド・メイバーン ( p)
larry ridley / ラリー・リドレー ( b)
billy higgins / ビリー・ヒギンズ ( ds)
 
-----------------------------------------
(※ このアルバムの????曲目が、ハンク・モブレーの自作曲です。?:アーサー・シュワルツ作)


 2管テーマから、、、テナー>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、ジャズ・ロック調の?曲目the dip(ザ・ディップ)。私の旅はまだまだ終わりそうにない。道はまだずっと遠くまで続いている。ゴールはいったいどこ?


 切ない哀愁の2管ユニゾン・テーマが心にキマス!!、、、テナー>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、速いテンポのボサノヴァ風ナンバー。。?曲目recado bossa nova(リカード・ボサ・ノヴァ)。もう貴方を誰にも渡したくない。誰かに奪われるくらいなら、貴方を道連れに地獄へ堕ちよう、、、。


 2管ユニゾン・テーマから、、、テナー>トランペット>ピアノ>テナー&トランペット&ドラムの掛け合いへと続く、、、速いテンポの?曲目the break through(ザ・ブレイク・スルー)。次から次へとトラブル発生!!君はいったい何をしたんだ?みんな怒ってるけど、、、。

 危機迫る2管テーマから、、、トランペット>テナー>ピアノのソロ・パートへと続く、、、ハイテンポの?曲目the vamp(ザ・ヴァンプ)。嫌な予感が当たってしまった。もう逃げ場所はない。すべてを白状するか?地の底に眠るか?どっちかだ、、、。


 テナーの語りから、、、ミュート・トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、しっとり系バラード。。?曲目I see your face before me(アイ・シー・ユア・フェイス・ビフォー・ミー)。もう何も心配する事はない。貴方が側に居てくれたら、安心して眠る事が出来る。後で夢で会いましょう!!


 陽気な2管テーマから、、、ピアノ>トランペット>テナーのソロ・パートへと続く、、、ワルツ風の疾走ナンバー。。?曲目ballin'(ボーリン)。君に嫌われてから、ロクな事ないよ。どうかもう機嫌直してよ。幸運の女神様!!

-------------------------------------------------------------------

☆ ハンク・モブレーの自作曲系作品集(6曲中4曲自作)&リー・モーガンとの2管クインテット!!リー・モーガンのトランペットが熱く炸裂!!ハロルド・メイバーン・トリオも好演!!(ビリー・ヒギンズの疾走ドラムが凄っ!!)
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Hank Mobley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Hank Mobley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956年録音>Jackie McLean / 4, 5 And 6
<1956年録音>Horace Silver / 6 Pieces Of Silver
<1957年録音>Johnny Griffin / A Blowing Session
<1960年録音>Hank Mobley / Soul Station 
<1960年録音>Hank Mobley / Roll Call
<1961年録音>Hank Mobley / Workout 
<1966年録音>Lee Morgan / Charisma



Hank Mobley / Roll Call
2007年09月24日(月) 11:23
◆ ハンク・モブレー(ハンク・モブレイ)/ ロール・コール ◆
『 テナー・サックス奏者Hank Mobley(1930/7/7〜1986/3/30)の1960年録音ブルーノート作品!!』

☆ ウイントン・ケリー・トリオ+フレディ・ハバードとの2管クインテット!!
管理番号0164Hank Mobley / Roll Call
  
<Recorded: 1960/11/13> blue note 4058


hank mobley / ハンク・モブレー ( ts)
freddie hubbard / フレディ・ハバード ( tp)
wynton kelly / ウィントン・ケリー ( p)
paul chambers / ポール・チェンバース ( b)
art blakey / アート・ブレイキー ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→? ♪♪〜 
-----------------------------------------
(※ このアルバムの?〜??曲目が、ハンク・モブレーの自作曲です。?:ハリー・ウォーレン作)


 哀愁漂う2管テーマから、、、テナー>トランペット>ピアノ>怒涛ドラムのソロ・パートへと続く、、、?曲目roll call(ロール・コール)。遠い彼方から私を呼ぶ声が聞こえる。私はそこまで行かなくてはならない。たとえ何があろうとも。誰かがそこで私を待っているから!!


 哀愁漂う2管テーマから始まり、、、テナー>トランペット>ピアノ>ベースのソロ・パートへと続く、、、?曲目my groove your move(マイ・グルーヴ・ユア・ムーヴ)。どうして報われないのだろう?毎日頑張っているのに。今日も私には冷たい雨が降り注ぐ、、、。

 陽気な2管テーマから始まり、、、テナー>トランペット>ピアノ>ベースのソロ・パートへと続く、、、ノリノリ系ナンバー。。?曲目take your pick(テイク・ユア・ピック)。哀しみの日々は去っていった。ずいぶんと長い時間が掛かったけど。私の人生は再び輝きを取り戻した、、、。


 2管&ピアノ・トリオとの掛け合いテーマから、、、テナー>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、掛け合い風ナンバー。。?曲目a baptist beat(ア・バプティスト・ビート)。まだ付き合い始めて間もないのに、貴方は私に無関心。もう私は遊び飽きてしまったオモチャと同じ?


 テナーのテーマ&ソロから、、、ミュート・トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、ゆったり系ナンバー。。?曲目the more I see you(ザ・モア・アイ・シー・ユー)。私の耳は貴方の声が大好きなんだ。だから貴方の声が聞きたくて、私に毎日電話を掛けさせるんだ!!


 爽やか系2管テーマから、、、トランペット>テナー>ピアノ>セカンド2管テーマ?>トランペット&テナー&ドラムの掛け合いへと続く、、、?曲目the breakdown(ザ・ブレイクダウン)。いくつも壁を突き破り、私は進む。私の望むものは、いつも壁の向こう側にある。簡単に手に入るものに用はない!!

-------------------------------------------------------------------

☆ ハンク・モブレーのほぼ全自作曲集(6曲中5曲自作)&フレディ・ハバードとの2管クインテット!!ハンク・モブレーのテナーは好調!!フレディ・ハバードの熱いトランペットも煌く輝く!!ウイントン・ケリー・トリオも好演!!(アート・ブレイキーの快速ドラムの煽りが強烈!!)
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Hank Mobley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Hank Mobley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956年録音>Jackie McLean / 4, 5 And 6
<1956年録音>Horace Silver / 6 Pieces Of Silver
<1957年録音>Johnny Griffin / A Blowing Session
<1960年録音>Hank Mobley / Soul Station 
<1961年録音>Hank Mobley / Workout 
<1965年録音>Hank Mobley / Dippin'
<1966年録音>Lee Morgan / Charisma



Hank Mobley / Workout 
2007年08月28日(火) 09:37
◆ ハンク・モブレー(ハンク・モブレイ)/ ワークアウト ◆
『 テナー・サックス奏者ハンク・モブレー(1930/7/7〜1986/3/30)の1961年録音ブルーノート作品!!』

☆ ウイントン・ケリー・トリオ+グラント・グリーンとのクインテット!!
管理番号0143Hank Mobley / Workout 
 
<Recorded: 1961/3/26> blue note 4080


hank mobley / ハンク・モブレー ( ts)
wynton kelly / ウィントン・ケリー ( p)
paul chambers / ポール・チェンバース ( b)
philly joe jones / フィリー・ジョー・ジョーンズ ( ds)
grant green / グラント・グリーン ( g)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→? ♪♪〜
-----------------------------------------
(※ このアルバムの?〜??曲目が、ハンク・モブレーの自作曲です。)

 テーマのキメがカッコイイ!!ドラム・ソロも炸裂!!疾走ナンバー、?曲目workout(ワークアウト)。君はその笑顔で人を騙すのが得意だろ?その手には乗らないよ。今まで散々酷い目に遭ってきたから。人を騙す奴って、みんな君と同じ眼をしていたよ!!


 掛け合いテーマから始まる、軽快な?曲目uh huh(アー・ハー)。鳥になってどこかへ飛んで行きたい。何もかも忘れて、ただ大空を楽しみたい。地上の生活にはもう飽き飽きだ!!


 テナー&ドラムの掛け合いもイイ!!疾走ナンバー、?曲目smokin'(スモーキン)。貴方は話を煙に巻くのが上手い。結論はいつも先延ばし。結局期待させといて最後は失望させるんだろ?


 ゆったり系の?曲目the best things in life are free(ザ・ベスト・シングス・イン・ライフ・アー・フリー)。君が僕を好きだなんて、嘘でしょ?君からそんな話が聞けただけでも嬉しいけど。それが本当なら僕の眼を見て言ってくれないと、、、。


 ゆったり系の?曲目greasin' easy(グリーシン・イージー)。どこまでいっても同じ事の繰り返し。何度出会いと別れを繰り返しても、心は満たされない。私の求めている貴方はどこにいるの?

-------------------------------------------------------------------

☆ ハンク・モブレーのほぼ全自作曲集(5曲中4曲自作)!!この作品録音時マイルス・デイヴィス・クインテット在籍中(ウィントン・ケリー&ポール・チェンバースも)ハンク・モブレーのテナーは快調&魅力的&カッコイイ!!グラント・グリーンは主にテーマ&ギター・ソロでの参加ですが好印象!!ウイントン・ケリー・トリオも好演!!(フィリー・ジョー・ジョーンズ&ポール・チェンバースが元気に引っ張る!!)
( ^ _ ^ )v

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Hank Mobley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Hank Mobley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Hank MobleyHank Mobley1

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956年録音>Jackie McLean / 4, 5 And 6
<1956年録音>Horace Silver / 6 Pieces Of Silver
<1957年録音>Johnny Griffin / A Blowing Session
<1960年録音>Hank Mobley / Soul Station 
<1960年録音>Hank Mobley / Roll Call
<1965年録音>Hank Mobley / Dippin'
<1966年録音>Lee Morgan / Charisma

(☆検索出来ます→hank mobley)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

Hank Mobley / Soul Station 
2007年06月07日(木) 07:17
◆ ハンク・モブレー(ハンク・モブレイ)/ ソウル・ステーション ◆
『 テナー・サックス奏者ハンク・モブレー(1930/7/7〜1986/3/30)の1960年録音ブルーノート作品!!』

☆ ウイントン・ケリー・トリオとのワン・ホーン・カルテット!! 
管理番号0081Hank Mobley / Soul Station 
 
<Recorded: 1960/2/7> blue note 4031


hank mobley / ハンク・モブレー ( ts)
wynton kelly / ウィントン・ケリー ( p)
paul chambers / ポール・チェンバース ( b)
art blakey / アート・ブレイキー ( ds)

-----------------------------------------
(※ このアルバムの?〜?曲目が、ハンク・モブレーの自作曲です。?:アーヴィング・バーリン作)


 爽やか系ナンバー。。?曲目remember(リメンバー)。君と歩いている今が、いつまでも続いていくといいなぁ。今日が素敵な思い出となって、いつか楽しく思い出せる時がくることを僕は望むけど、君はどうかな?

 ドラム・ソロ登場!!速いテンポの?曲目this I dig of you(ジス・アイ・ディグ・オブ・ユー)。君との出会いは衝撃的だった。雷に撃たれたように体中電流が走ったよ。本当にそんなことがあるなんて驚いたけど、君はそうじゃなかったみたい、、、。


 ブルース。。?曲目dig dis(ディグ・ディス)。最近落ち込んでいたんだ。君が冷たいから。他に誰かいるのかい?いつか別れを切り出される前に、こっちから言ってやろうか?君だけが大切なんだって、、、。


 テナー&ドラムの掛け合い登場!!速いテンポの?曲目split feelin's(スプリット・フィーリンズ)。空から幸運が舞い降りてくる。私はそれを必死でつかもうとする。そして、つかまえた気がしてからは絶好調で楽しい毎日が続いている。夢の中ではいつもそうなんだ!!


 ゆったり系ナンバー。。?曲目soul station(ソウル・ステーション)。ほろ酔い気分で夢見心地な時間が過ぎていく。今、生まれたばかりの幸せを枕代わりに寝転がっているような心地よさ。君と過ごす時間は、いつもそういう感じさ!!


 哀愁系ナンバー。。?曲目if I should lose you(イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー)。誰かを愛するという事は、時には辛い事だ。相手の気持ちがつかめず、振り回され、途方に暮れる時もある。それでも好きなんだからしょうがない、、、。

-------------------------------------------------------------------

☆ ハンク・モブレーのワン・ホーンでの自作曲系作品集(6曲中4曲自作)!!ハンク・モブレーのゴキゲンなテナーが聴かせる!!ウイントン・ケリー・トリオも好サポート!!(ウイントン・ケリーのピアノがイイ!!)
( ^ ^ ♪

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Hank Mobley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Hank Mobley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Hank MobleyHank Mobley1

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1956年録音>Jackie McLean / 4, 5 And 6
<1956年録音>Horace Silver / 6 Pieces Of Silver
<1957年録音>Johnny Griffin / A Blowing Session
<1960年録音>Hank Mobley / Roll Call
<1961年録音>Hank Mobley / Workout 
<1965年録音>Hank Mobley / Dippin'
<1966年録音>Lee Morgan / Charisma

(☆検索出来ます→hank mobley)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET