• 2017/01
  • 2017-02 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2017/03
Cannonball Adderley / Cannonball Adderley Quintet In Chicago
2007年12月08日(土) 14:12
◆ キャノンボール・アダレイ / キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ ◆
『 アルト・サックス奏者Cannonball Adderley(1928/9/15〜1975/8/8)の1959年録音マーキュリー作品!!』

☆ 2管クインテット(4曲)、ワン・ホーン・カルテット(2曲)!! 
管理番号0225Cannonball Adderley / In Chicago

<Recorded: 1959/2/3 Chicago, IL> mercury


cannonball adderley / キャノンボール・アダレイ ( as: ?以外)
john coltrane / ジョン・コルトレーン ( ts: ?以外)
wynton kelly / ウィントン・ケリー ( p)
paul chambers / ポール・チェンバース ( b)
jimmy cobb / ジミー・コブ ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→? ♪♪〜 
-----------------------------------------
(※ このアルバムの?曲目が、キャノンボール・アダレイの自作曲です。??:ジョン・コルトレーン作、?:ヴィクター・ヤング作)


 クインテットでの、、、ノリノリ2管テーマから、、、アルト>テナー>ピアノ>アルト&テナー&ドラムの掛け合い>アルトvsテナーの熱い掛け合いバトルへと続く、、、疾走ナンバー。。?曲目limehouse blues(ライムハウス・ブルース)。これから楽しいショーが始まる!!待ちに待った夢のような世界!!


 (ジョン・コルトレーンの抜けた)キャノンボール・アダレイ・カルテットでの、、、甘いバラード。。?曲目stars fell on alabama(アラバマに星墜ちて)。今夜は星が綺麗。夜空の星たちも祝福してくれているかのよう。これからの二人の輝ける未来を、、、。


 クインテットでの、、、陽気な2管テーマから、、、アルト>テナー>ピアノ>ベースのソロ・パートへと続く、、、ノリノリ系ナンバー。。?曲目wabash(ワバッシュ)。相性ピッタリ!!二人は似た者同士!!何もかも上手くいきすぎて怖いくらい、、、。

 クインテットでの、、、危機感迫る2管テーマから、、、アルト>テナー>ピアノのソロ・パートへと続く、、、速いテンポの?曲目grand central(ランド・セントラル)。緊急事態を告げているのに、誰一人気づかない。きっと気づかないふりをしているのだろう。他人事で済まされない現実が、貴方にも近づいているのに、、、。


 (キャノンボール・アダレイの抜けた)ジョン・コルトレーン・カルテットでの、、、甘いバラード。。?曲目you're a weaver of dreams(ユーアー・ア・ウィーヴァー・オブ・ドリームス)。私の夢は貴方の夢。二人の夢は一つになった。一緒に夢を叶えよう!!


 クインテットでの、、、怪しげなアルト&テナーの掛け合いテーマから、、、テナー>ピアノ>アルトのソロ・パートへと続く、、、?曲目the sleeper(ザ・スリーパー)。眠りの中で貴方は待っている。私が来るのをずっと待っている。私に魔法を掛けたのは貴方、、、。

-------------------------------------------------------------------

☆ (『 カインド・オブ・ブルー:59年3月、4月録音 』の録音1ヶ月前、マイルス・デイビス・セクステット在籍中のマイルス以外のメンバーが参加した)キャノンボール・アダレイのリーダー作、、、ジョン・コルトレーンとの2管クインテット!!2管クインテット(4曲)&キャノンボール・アダレイ・カルテット(1曲)&ジョン・コルトレーン・カルテット(1曲)!!

 ゴキゲンな二人の一騎打ち、キャノンボール・アダレイのアルトvsジョン・コルトレーンのテナー!!二人がそれぞれ1曲ずつ演奏したバラード対決も聴き所!!ウイントン・ケリー・トリオも好演!!
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Cannonball Adderley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Cannonball Adderley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Cannonball Adderley : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>Cannonball Adderley / Somethin' Else
<1959年録音>Miles Davis / Kind Of Blue
<1961年録音>Cannonball Adderley with Bill Evans / Know What I Mean?
<1966年LIVE録音>Cannonball Adderley / Mercy, Mercy, Mercy! Live at The Club



Cannonball Adderley / Somethin' Else
2007年11月01日(木) 08:12
◆ キャノンボール・アダレイ / サムシン・エルス ◆
『 アルト・サックス奏者Cannonball Adderley(1928/9/15〜1975/8/8)の1958年録音ブルーノート作品!!』

☆ 2管クインテット(4曲)、ワン・ホーン・カルテット(1曲)!! 
管理番号0199Cannonball Adderley / Somethin' Else

<Recorded: 1958/3/9> blue note 1595


miles davis / マイルス・デイヴィス ( tp: ?以外)
cannonball adderley / キャノンボール・アダレイ ( as)
hank jones / ハンク・ジョーンズ ( p)
sam jones / サム・ジョーンズ ( b)
art blakey / アート・ブレイキー ( ds)
 
 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→? ♪♪〜
-----------------------------------------
(※ ?:コール・ポーター作、?:マイルス・デイヴィス作、?:ナット・アダレイ作、?:アーサー・シュワルツ作)


 クインテットでの、、、ミュート・トランペットのテーマから、、、アルト>ミュート・トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、哀しきナンバー。。?曲目autumn leaves(枯葉)。貴方は突然消えてしまった。私の前から何も告げずに。私はこれからどうすればいいのだろう?どうか教えて欲しい、、、。


 クインテットでの、、、ミュート・トランペットの語りから、、、アルト>ミュート・トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、軽快ナンバー。。?曲目love for sale(ラヴ・フォー・セール)。貴方の優しい言葉が私には必要だ。貴方の優しさが無ければ、この世は闇だ、、、。

 クインテットでの、、、トランペット&アルトの追っかけテーマから始まり、、、トランペット>アルト>トランペット&アルトの追っかけテーマ>ピアノのソロ・パートへと続く、、、軽快な?曲目somethin' else(サムシン・エルス)。いつまでも付いて来る。影のように付きまとう。貴方の呪縛から逃れられない、、、。


 クインテットでの、、、ゆったり2管テーマから、、、アルト>トランペット>ピアノ>アルト>トランペット>ピアノのソロ・パートへと続く、、、切ないナンバー。。?曲目one for daddy-O(ワン・フォー・ダディ・オー)。毎夜、酔い潰れるまで飲み明かす。他に方法は見つからない。どうすれば私の心は救われるんだ?


 (マイルス・デイビスの抜けた)ワン・ホーン・カルテットでの、、、妖艶なアルトに酔いしれる!!しっとりスロー・ナンバー。。?曲目dancing in the dark(ダンシング・イン・ザ・ダーク)。誰と踊っていても、私の前には貴方がいる。私はこれからも貴方の影と踊り続ける、、、。

-------------------------------------------------------------------

☆ ブルーノートでの唯一のリーダー作は、、、マイルス・デイビスとの2管クインテット(4曲)&キャノンボール・アダレイ・カルテット(1曲)!!

 キャノンボール・アダレイのアルトに聞き惚れる!!しかし、主役はマイルス・デイビスのトランペット!!ハンク・ジョーンズ・トリオも好演!!(ハンク・ジョーンズのピアノが光る!!)
( ^ _ ^ )v


※ 「 契約上の理由からマイルス・デイビスのリーダー作 」をキャノンボール・アダレイ名義で発表された作品というのが真相のようです、、、。

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Cannonball Adderley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Cannonball Adderley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Cannonball Adderley : < Movie ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1959年録音>Cannonball Adderley / Cannonball Adderley Quintet In Chicago
<1959年録音>Miles Davis / Kind Of Blue
<1961年録音>Cannonball Adderley with Bill Evans / Know What I Mean?
<1966年LIVE録音>Cannonball Adderley / Mercy, Mercy, Mercy! Live at The Club



Cannonball Adderley with Bill Evans (キャノンボール・アダレイ・ウィズ・ビル・エヴァンス) / Know What I Mean? (ノウ・ホワット・アイ・ミーン?)
2007年07月07日(土) 09:02
<1961年録音>
『 キャノンボール・アダレイ+ビル・エバンス=素敵な世界!!』

☆ エバンスの内面世界をキャノンボールがアルトで見事に歌い上げる!!
 ◇alto sax quartet/アルト・サックス・カルテット作品◇
管理番号0105Cannonball Adderley with Bill Evans / Know What I Mean? 

<Recorded: 1961/1/27(???)、2/21(??)、3/13(???) NYC> riverside


cannonball adderley / キャノンボール・アダレイ ( as)
bill evans / ビル・エヴァンス ( p)
percy heath / パーシー・ヒース ( b)
connie kay / コニー・ケイ ( ds)
 
 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜
-----------------------------------------
(※ ??:ビル・エヴァンス作、?:ゴードン・ジェンキンス作、?:ジョージ・ガーシュイン作、?:ジョン・ルイス作、?:クリフォード・ジョーダン作、?:ジミー・ヴァン・ヒューゼン作)


 ロマンティックなピアノ・イントロから始まり、喜びに包まれるような?曲目waltz for debby。君とこうやって過ごせるのは夢のよう。ずっと憧れていた君が僕の隣にいるなんて。人生最良のひととき。でも、これは夢じゃない、紛れもない現実なんだ!!


 切ないバラード、?曲目goodbye。貴方と初めて出逢った頃に戻りたい。毎日が楽しくて楽しくて、夜も眠れなかったあの頃に。もう愛なんて何処を捜しても見つからない。今では遠い昔話。


 楽しさ溢れるハネハネ系ナンバー、?曲目who cares?[Take 5]。恋をするっていいものだ!!久しぶりに誰かを愛する気持ちを思い出した。今度こそ絶対に失敗しない!!


 バラードの?曲目venice。もう一度恋をしてみようかな?貴方に出逢ってそう思った。酷い別れ方をしてから、人と関わるにも臆病になっていたけど。貴方が私に勇気を与えてくれたみたい。


 ノリノリ系ナンバー、?曲目toy。今すぐ君に会いたい。そして君に僕の想いを伝えたい。僕はいつでも自分の気持ちに正直に生きたい。たとえ失敗してもいいんだ。失敗を恐れて挑戦しなければ、何も得られない。だから僕はいつでも挑戦する生き方を選ぶ!!


 バラードの?曲目elsa。君と目を合わせてはいけないと言われた。君と関わらない方がいいとも言われた。君には悪い噂があるようだ。でも僕はそんなこと気にしないよ。だって君の瞳は美しいから。


 バラードの?曲目nancy。君の寂しそうな顔は見たくない。君をそんな風にさせる訳を話してくれないか?僕は君の力になりたい。君に一番近い友人として、、、。

 ?曲目know what I mean?[Re-Take 7]。恋の終わり。喧嘩が絶えない毎日に疲れ果てる。このまま別れた方が、お互いの為かも知れない。君とこんな終わり方とは、予想もしてなかったよ。

-------------------------------------------------------------------

☆ キャノンボール・アダレイ(1928/9/15〜1975/8/8)のこのアルバムの本当のタイトルは、『 ビル・エヴァンス&キャノンボール・アダレイ 』でしょう!!
( ^ _ ^ )v

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Cannonball Adderley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Cannonball Adderley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Cannonball Adderley : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Cannonball AdderleyCannonball Adderley

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>Cannonball Adderley / Somethin' Else
<1959年録音>Cannonball Adderley / Cannonball Adderley Quintet In Chicago
<1959年録音>Miles Davis / Kind Of Blue
<1966年LIVE録音>Cannonball Adderley / Mercy, Mercy, Mercy! Live at The Club

(☆検索出来ます→cannonball adderley)



(>>モバイル用☆他の作品リストへ)


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

Cannonball Adderley (キャノンボール・アダレイ) / Mercy, Mercy, Mercy! Live At The Club (マーシ−・マーシ−・マーシ−)
2007年04月13日(金) 07:33
<1966年LIVE録音>
『 キャノンボール・アダレイ&ナット・アダレイ兄弟のノリノリ炎上Live!!』

☆ 熱すぎる兄弟クインテットが、会場をノセまくる!!
 ◇alto sax quintet/アルト・サックス・クインテット作品◇
管理番号0032Cannonball Adderley / Mercy, Mercy, Mercy!  

<Recorded: 1966/10/20 Live at "The Club", Chicago > capitol


cannonball adderley / キャノンボール・アダレイ ( as)
nat adderley / ナット・アダレイ ( cor)
joe zawinul / ジョー・ザヴィヌル ( p)
victor gaskin / ヴィクター・ガスキン ( b)
roy mccurdy / ロイ・マッカーディ ( ds)

--------------------------------------------
(※ このアルバムの??曲目が、キャノンボール・アダレイの自作曲です。??:ナット・アダレイ作、??:ジョー・ザヴィヌル作)


 ?曲目fun、ロイ・マッカーディの叩き出す、ハネハネ系の激しいドラムのリズムにヤラレマス、、、。マッカーディのハイテンションの凄まじい煽りに、キャノンボール・アダレイも激しく吹き上げ、吠えまくる。続くナット・アダレイのコルネットの鋭い高音が、どこまでも空間を切り裂いていき、脳天まで突き刺さってきます。次のジョー・ザヴィヌルもスピーディに軽快なピアノ・ソロをキメます。

 初めから終わりまで、疲れを知らないマッカーディのドラムは、凄い熱気をはらんでドッカンドッカン爆発し、他のメンバーを煽り、会場を沸かせます。これは凄いっすよ!!

 ?曲目gamesもハネハネ系。キャノンボールは、火傷するような激烈ソロで熱さ全開。激しく吹きすぎて、アルト・サックスからの悲鳴が聴こえてきます。続くナットも鋭い牙を見せて対抗。どこまでも伸びていくようなコルネットの音に魅せられます。ザヴィヌルもノリのいいプレイ。ソロの間、裏で元気なマッカーディのドラムがバカバカ煽りまくる。

 ?曲目mercy, mercy, mercy。ザヴィヌルは、ゴスペル風メロディー&エレピ・サウンドで心を揺さぶってきます。会場を漂う哀愁にヤラレマス。まるで大きな愛に包まれているような心地よさ。会場もこの雰囲気にヤラレテ大盛り上がり。これは、名曲です、、、ジワジワとキマス。

 ?曲目sticks、マッカーディの速いテンポのノリノリなドラムのリズムにヤラレマス。初めから会場は、凄い盛り上がりで手拍子状態。ナットが、ノリノリでゴキゲンな熱いソロを聴かせる中、突然キャノンボールは、会場の熱気に耐えられなかったのか横から乱入。更にゴキゲンなソロで熱く自己主張!!ザヴィヌルもゴキゲンなソロで続く。会場大盛り上がりで大歓声。

 ?曲目hippodelphia、クールなキメのあるテーマ・メロディー&リズムがカッコいい。キャノンボールは、クールに吹き始めるが、すぐに熱く沸騰。ナットも熱いコルネット・サウンドを聴かせる。この曲の裏でのマッカーディのドラムの煽りが凄まじい、、、。爆発しまくり、タイコをボコボコドッカンドッカン。気持ち良すぎるくらいに、バカバカ叩きまくる姿に大興奮!!

 ラスト?曲目sack o' woe、キャノンボールは、天まで届くような熱い咆哮を繰り返す。続くナットは、脳天まで届くような熱い咆哮を繰り返す。ザヴィヌルは、ゴスペル風ピアノで会場を巻き込み盛り上げる。そして、やっと出た?!ヴィクター・ガスキンのベース・ソロ。会場に熱気を残しつつ、拍手喝采で終演。

---------------------------------------------------------------------

☆ キャノンボール・アダレイ(1928/9/15〜1975/8/8)のこのLiveは、ロイ・マッカーディの叩き出す、見事なドラムのリズムに、他のメンバーも会場の観客も煽られ、乗せられたLiveですね。

 煽りの波がいくつも押し寄せてくるような“ 津波グルーヴ ”を体験したら、熱くなるしかないでしょう!!
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Cannonball Adderley : Biography
・ ウィキペディア
・ Wikipedia
◆Cannonball Adderley : Discography
・ ジャズ・ディスコグラフィー・プロジェクト
・ allmusic
◆Cannonball Adderley : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Cannonball AdderleyCannonball Adderley

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1958年録音>Miles Davis / Milestones
<1958年録音>Cannonball Adderley / Somethin' Else
<1959年録音>Cannonball Adderley / Cannonball Adderley Quintet In Chicago
<1959年録音>Miles Davis / Kind Of Blue
<1961年録音>Cannonball Adderley with Bill Evans / Know What I Mean? 

(☆検索出来ます→cannonball adderley)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET