• 2017/01
  • 2017-02 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2017/03
Eric Alexander / Nightlife In Tokyo
2007年11月18日(日) 11:31
◆ エリック・アレキサンダー / ナイトライフ・イン・トーキョー ◆
『 テナー・サックス奏者Eric Alexander(1968/8/4〜)の2002年録音マイルストーン作品!!』

☆ ハロルド・メイバーン・トリオとのワン・ホーン・カルテット!!
管理番号0216Eric Alexander / Nightlife In Tokyo

<Recorded: 2002/12/19 NYC> milestone


eric alexander / エリック・アレキサンダー ( ts)
harold mabern / ハロルド・メイバーン ( p)
ron carter / ロン・カーター ( b)
joe farnsworth / ジョー・ファンズワース ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜 
-------------------------------------------
(※ このアルバムの??〜?曲目が、エリック・アレキサンダーの自作曲です。?:サミー・フェイン作、?:ハロルド・メイバーン作)


 テナー&ドラムの掛け合いもイイ!!テーマもカッコイイ!!速いテンポの?曲目nemesis(ネメシス)。私を闇の世界へ連れて行こうとしている。黒い影がいつまでも付きまとう、、、。


 ゆったり系の?曲目I can dream, can't I?(アイ・キャン・ドリーム,キャント・アイ?)。素敵な出会い。何かが始まろうとしている。今夜はきっと忘れられない夜になる、、、。


 危機感が続いていく、、、?曲目nightlife in tokyo(ナイトライフ・イン・トーキョー)。眠らない大都市。この街ではすべての欲望が叶えられる。今夜も天国と地獄が交差する、、、。


 テナーのエンディング独演ソロも聴かせる!!ゆったり系バラード。。?曲目I'll be around(アイル・ビー・アラウンド)。忘れていた優しさを貴方は教えてくれる。私にとってなくてはならない存在なのかもしれない、、、。


 ミステリアスなテーマから始まる、速いテンポの?曲目cold smoke(コールド・スモーク)。いつも困難が私を待ち受ける。行く手を阻むものが現れる。限りない戦いはいつまでも続いていく、、、。


 しっとり系の?曲目island(アイランド)。一緒に旅に出よう。出来るだけ遠くへ。出来るだけ長い旅に。そうすればいつまでも一緒にいられる、、、。

 ゆったり系の?曲目big R.C.(ビッグR.C.)。あっちへ行ったり、そっちへ行ったり。のらりくらりしている。いつまで経っても、君の心は一つに決められない。

 テナーvsドラムの掛け合い風にどこまでも展開していく、疾走ナンバー。。?曲目lock up and bow out(ロック・アップ・アンド・バウ・アウト)。タイムリミットが迫ってきている。まだ勝負はついていない。最後まで結末は分からない、、、。

---------------------------------------------------------------------

☆ エリック・アレキサンダーの自作曲系作品(8曲中5曲が自作曲)!!テナーが気持ちよく炸裂!!ハロルド・メイバーン・トリオも好演!!(ハロルド・メイバーンのピアノがイイ!!)
\( ^ o ^ )/

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Eric Alexander : Biography
・ Wikipedia
◆Eric Alexander : Discography
・ allmusic
◆Eric Alexander : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube 

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜
 
<1999年Live録音>Eric Alexander / The Live At The Keynote
<2001年録音>Harold Mabern / Kiss Of Fire
<2004年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads
<2005年録音>Eric Alexander / Sunday In New York
<2006年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads ?



Eric Alexander / Gentle Ballads 
2007年09月02日(日) 10:37
◆ エリック・アレキサンダー / ジェントル・バラッズ ◆
『 テナー・サックス奏者Eric Alexander(1968/8/4〜)の2004年録音ヴィーナス作品!!』

☆ マイク・レドーン・トリオとのワン・ホーン・カルテット!!
管理番号0039
Eric Alexander / Gentle Ballads 
 
※ この作品は以前紹介しましたが、現時点での私的スタイルで再度紹介することにしました。


<Recorded: 2004/3/1、3/2 NYC> venus


eric alexander / エリック・アレキサンダー ( ts)
mike ledonne / マイク・レドーン ( p)
john webber / ジョン・ウェバー ( b)
joe farnsworth / ジョー・ファンズワース ( ds)

-------------------------------------------
(※ このアルバムの?曲目が、エリック・アレキサンダーの自作曲です。?:クインシー・ジョーンズ作、??:マル・ウォルドロン作、?:ライオネル・ハンプトン作、?:デューク・エリントン作、?:ビリー・ストレイホーン作)


 ?曲目the midnight sun will never set(ミッドナイト・サン・ウィル・ネバー・セット)。まるで夢の中にいるようだ!!貴方がすべてを忘れさせてくれる。心地良い時間がただ流れていく、、、。


 ?曲目left alone(レフト・アローン)。貴方との別れは永遠の別れになった。私の心の中には伝えられなかった貴方への想いがたくさん残っている、、、。


 ?曲目gently(ジェントリー)。もっと早く気づくべきだった。君はいつも僕の近くにいたのに、僕は遠くばかり見ていた。

 ?曲目here's to life(ヒアズ・トゥ・ライフ)。もう私の言葉は貴方の心に届かない。貴方は自分の心に鍵をかけてしまったから。

 ?曲目midnight sun(ミッドナイト・サン)。私にとって貴方以外は、ただ通り過ぎて行く存在。私が求めているのは貴方だけ。私が欲しいのは貴方だけ!!


 ?曲目harlem nocturne(ハーレム・ノクターン)。貴方は突然現れて、私の人生を狂わせた。私は道を踏み外し、深い谷底へ転落していった、、、。


 ?曲目soul eyes(ソウル・アイズ)。今まで僕が落ち込んだ時は、いつも彼女が励ましてくれた。でも、彼女はもういない。僕はこの世で最も大切なものを失くしてしまった。

 ?曲目under a blanket of blue(アンダー・ア・ブランケット・オブ・ブルー)。君の中にある何かが、僕を強く惹き付ける。僕にはそれが何なのか分からない。君をもっとよく知りたい。


 テナー&ピアノのデュオでの?曲目stormy weather(ストーミー・ウェザー)。君は優しくなったり、冷たくなったり、勝手で我がまま。何とかして欲しい。でも僕は君がいなくなると困るから、、、。


 ?曲目chelsea bridge(チェルシー・ブリッジ)。たった一度貴方に見つめられただけで、私は混乱している。心を奪われそうになっている。必死の抵抗も時間の問題かも知れない、、、。


 ?曲目harlem nocturne ?(ハーレム・ノクターン2)。(※ この曲は?曲目の速いテンポでのバージョンです。)

---------------------------------------------------------------------

☆ エリック・アレキサンダーのバラード作品集第一弾!!優しく歌い上げるテナーが、貴方を魅惑の世界へ連れて行く!!素敵なバラードがいっぱい!!テナー・サックスの音色の素晴らしさも満喫出来る!!マイク・レドーン・トリオも好サポート!! 
( ^ ^ ♪

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Eric Alexander : Biography
・ Wikipedia
◆Eric Alexander : Discography
・ allmusic
◆Eric Alexander : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜
 
<1999年Live録音>Eric Alexander / The Live At The Keynote
<2001年録音>Harold Mabern / Kiss Of Fire
<2002年録音>Eric Alexander / Nightlife In Tokyo
<2005年録音>Eric Alexander / Sunday In New York
<2006年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads ?



Eric Alexander (エリック・アレキサンダー) / Gentle Ballads ? (ジェントル・バラッズ2)
2007年08月10日(金) 09:38
<2006年録音>
『 エリック・アレキサンダーのテナーが貴方の心を優しく包み込む!!』

☆ マイク・レドーン・トリオとの素敵なバラード集パート?!!
 ◇tenor sax quartet/テナー・サックス・カルテット作品◇
管理番号0018
Eric Alexander / Gentle Ballads ? 
 
※ この作品は以前紹介しましたが、現時点での私的スタイルで再度紹介することにしました。


<Recorded: 2006/3/22 New York> venus 


eric alexander / エリック・アレキサンダー ( ts)
mike ledonne / マイク・レドーン ( p)
john webber / ジョン・ウェバー ( b)
joe farnsworth / ジョー・ファンズワース ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜
---------------------------------------------
(※ ?:デューク・エリントン作、?:フランク・シナトラ作、?:ニール・ヘフティ作、?:バート・バカラック作、?:クルト・ワイル作、?:ジュール・スタイン作)


 ?曲目mona lisa(モナ・リザ)。何故君が僕を好きになったの?僕は君には相応しくない。僕と君とでは住む世界が違いすぎる。僕は君と恋をする資格があるだろうか?


 ?曲目I god it bad(アイ・ガット・イット・バッド)。君を本気で好きになるとは思わなかった。君は若すぎて、年も離れているし。でもそんなこと関係ないんだよね。好きになってしまったら。

 ?曲目funny(ファニー)。君とは何も言わなくても分かり合える。瞳と瞳の会話で心が通じ合う。


 ?曲目I'm a fool to want you(アイム・ア・フール・トゥ・ウォント・ユー)。君が僕と別れたいのは分かった。でも僕は君を嫌いになれない。君を好きなまま別れる事なんて出来ない。だから君を嫌いにさせてくれ。


 ?曲目Li'l darlin'(リトル・ダーリン)。焦らないでゆっくり行こう!!時間はたっぷりあるんだから。二人の旅はまだ始まったばかり。

 ?曲目look of love(ルック・オブ・ラブ)。久ぶりに会った彼女は、僕が知っていた彼女とは違っていた。僕が好きだった彼女は、もうそこにいなかった、、、。

 テナー&ピアノのデュオでの?曲目my ship(マイ・シップ)。今日まで色んなことがあった。君とはもう長い付き合いになる。僕の人生を支えてくれていたのはいつも君だった。君には中々言えなかったけど心から感謝しているよ。

 ?曲目who can I turn to(フー・キャン・アイ・ターン・トゥ)。失くしていた心を取り戻せたよ。君の純粋な心が僕の心の奥深くまで届いたから。

 ?曲目time after time(タイム・アフター・タイム)。君がいないとツマラナイ。君がいないと喧嘩も出来ない。君がいないと僕は何の為に生きているのか分からない。

---------------------------------------------------------------------

☆ エリック・アレキサンダー(1968/8/4〜)の甘いテナー全開!!ゆったりとした素敵な空間に癒されます!! 
( ^ ^ ♪

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Eric Alexander : Biography
・ Wikipedia
◆Eric Alexander : Discography
・ allmusic
◆Eric Alexander : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Eric AlexanderEric Alexander3

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1999年Live録音>Eric Alexander / The Live At The Keynote
<2001年録音>Harold Mabern / Kiss Of Fire
<2002年録音>Eric Alexander / Nightlife In Tokyo
<2004年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads
<2005年録音>Eric Alexander / Sunday In New York

(☆検索出来ます→eric alexander)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

Eric Alexander (エリック・アレキサンダー) / Sunday In New York (ニューヨークの休日)
2007年06月09日(土) 07:54
<2005年録音>
『 エリック・アレキサンダーのテナーが、貴方を素敵な空間へ導く!!』

☆ ジョン・ヒックス・トリオと共に絶好調の歌いっぷりを見せる!!
 ◇tenor sax quartet/テナー・サックス・カルテット作品◇
管理番号0083Eric Alexander / Sunday In New York 
 
<Recorded: 2005/3/18 New York> venus


eric alexander / エリック・アレキサンダー ( ts)
john hicks / ジョン・ヒックス ( p)
john webber / ジョン・ウェバー ( b)
joe farnsworth / ジョー・ファンズワース ( ds)

 ◎お薦め曲順: ?→?→?→?→?→?→?→? ♪♪〜
-----------------------------------------
(※ ?:ジョン・ヒックス作、?:ジェローム・カーン作、?:ジミー・ヴァン・ヒューゼン作、?:ミシェル・ルグラン作、?:アーサー・シュワルツ作、?:リチャード・ロジャース作)


 ?曲目sunday in new york(ニューヨークの休日)。気持ちの良い朝。今日は何か良い事ありそう!!いつになく心も晴れやか。素敵な人に出逢えそうな予感!!


 ?曲目avotcja(アバーチャ)。驚いたよ?!昔の恋人に声を掛けられた。初めは誰か分からない程、綺麗になっていた。人ってしばらく会わないと、こんなにも変わってしまうものなの??

 ?曲目dearly beloved(ディアリー・ビラブド)。彼女の瞳を見た瞬間、恋をしてしまった。まるで突然の事故のように不意を突かれた。あまりに彼女の瞳が透き通っていたから、、、。


 テナー&ピアノの二人だけのバラード、?曲目like someone in love(ライク・サムワン・イン・ラブ)。言葉は何もいらない。ただ見つめ合うだけでいい。貴方が目の前にいてくれるだけで嬉しいから。時間がゆっくりと過ぎていって欲しい、、、。


 ?曲目watch what happens(ウォッチ・ホワット・ハプンズ)。幸運の女神ついに登場!!すべてのツキが回ってきたように快適。幸せすぎて怖いくらい。夢なら覚めないで!!

 ?曲目my girl is just enough woman for me(マイ・ガール・イズ・ジャスト・イナフ・ウーマン・フォー・ミー)。今日、君に会えて良かった。明日も会いたい。明後日も、、、。予約は必要かい?

 ?曲目alone together(アローン・トゥゲザー)。今夜も街を彷徨う。偶然見かけた貴方の姿を捜して、、、。


 甘いバラードの?曲目my romance(マイ・ロマンス)。君と眺める夜景は特別だ。見慣れたはずの景色さえ、いつも新鮮に感じられるんだから。この眺めがいつまでも今と変わらずにあって欲しい。僕らの愛も、、、。

------------------------------------------------------------------

☆ エリック・アレキサンダー(1968/8/4〜)のテナーの魅力がいっぱい!!
( ^ _ ^)v

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Eric Alexander : Biography
・ Wikipedia
◆Eric Alexander : Discography
・ allmusic
◆Eric Alexander : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Eric AlexanderEric Alexander4

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<1999年Live録音>Eric Alexander / The Live At The Keynote
<2001年録音>Harold Mabern / Kiss Of Fire
<2002年録音>Eric Alexander / Nightlife In Tokyo
<2004年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads
<2006年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads ?

(☆検索出来ます→eric alexander)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

Eric Alexander  (エリック・アレキサンダー)  /  The Live At The Keynote (サ・ライヴ・アット・ザ・キーノート)
2007年03月07日(水) 14:47
<1999年LIVE録音>
『 熱演・快演Live!!こんな凄いLiveなら生で見たかったなぁ〜。。』
 
☆ メンバー全員の潜在能力120%発揮しまくりで、聴く方はチョット疲れますよ(歓喜&感激)。
  _ワン・ホーン・カルテットの大興奮Live盤!!

 ◇tenor sax quartet/テナー・サックス・カルテット作品◇
管理番号0001Eric Alexander   /  The Live At The Keynote 
 
<Recorded: 1999/3/4、3/5 Live at jazz club the "keynote" harajuku, Tokyo>

 
eric alexander / エリック・アレキサンダー ( ts) 
harold mabern / ハロルド・メイバーン ( p)
nat reeves / ナット・リーブス ( b)
joe farnsworth / ジョー・ファンズワース ( ds)

--------------------------------------------
(※ このアルバムの??曲目が、ハロルド・メイバーンの自作曲です。?:コール・ポーター作、?:スタンリー・タレンタイン作、?:アーサー・シュワルツ作)


 ?曲目the bee hive(ビー・ハイヴ)
 いきなりハイテンポでのドラムとテナーの掛け合いがあり、一気に突っ走ります。エリック・アレキサンダーは気持ち良さそうに吹いて吹いて吹きまくり、ジョー・ファンズワースの勢いは更に加速。ハロルド・メイバーンも凄い速弾きで、ジョーは煽りまくり。そのままハイテンポでのドラムソロも凄い叩きまくりで勢いが止まりません。ジョー、カッコイイ!!このドラマーは凄い人だったんだ〜ということが、この1曲で納得。。(→この曲のMVP:ジョーでしょう。)


 ?曲目in the still of the night(イン・ザ・スティル・オブ・ザ・ナイト)
 またハイテンポのもの凄い勢い。“火の玉ボーイ”ジョーは限界までスピードアップ。エリックは息継ぎの限界まで吹き続けながら、高速レガートフレーズ連発。連発。凄いよ〜カッコイイよ〜。続くメイバーンもスピード一直線の見事な弾きまくり。こんなにハイパーテクニカルな方でしたか?驚きと唖然の間に高速テナーと高速ドラムの掛け合いが。両雄一歩も退かず、吹きまくりと叩きまくりが気持ちいい。Liveって凄いですね!みんなスタジオ盤録音時とは別人のように素晴らしい!!(失礼。)スタジオ盤も好きですが、何か超越してます今夜の出来は。。(→この曲のMVP:うーん、鼻差でエリックでしょう。)


 ?曲目stan's shuffle(スタンズ・シャッフル)
 シャッフルでハネまくり。エリックよりもメイバーンは派手にハネまくり、一人舞台で手拍子獲得。イマジネーションたっぷりのピアノの凄さに感服。拍手喝さい独り占めのメイバーンのラグタイム風ピアノにはヤラレマス。いいなぁピアニストって。。(→この曲のMVP:メイバーンでしょう。)

-----------------------------------------------------------------------

☆ この3曲以外でもエリック・アレキサンダー(1968/8/4〜)は吹きまくり、メイバーンも弾きまくり、聴き所満載です。渋いバラードも今夜は元気が良すぎるくらい熱気に包まれて、、、最高の夜のLiveになりました。こんな凄いLiveなら生で見たかったなぁ〜。。 
( ^ ^ ♪

◆他のアルバム作品を
>> Amazon.co.jpで検索!!
>> @TOWER.JPで検索!!

◆Eric Alexander : Biography
・ Wikipedia
◆Eric Alexander : Discography
・ allmusic
◆Eric Alexander : < Movie( 動画 ) ♪♪〜 > 
・ YouTube
◆Eric AlexanderEric Alexander1

↓↓ このブログでの紹介作品(+参加作品) ♪♪〜

<2001年録音>Harold Mabern / Kiss Of Fire
<2002年録音>Eric Alexander / Nightlife In Tokyo
<2004年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads
<2005年録音>Eric Alexander / Sunday In New York
<2006年録音>Eric Alexander / Gentle Ballads ?

(☆検索出来ます→eric alexander)



 (>>モバイル用☆他の作品リストへ) 


◇◆この記事を読んで頂きまして、ありがとう御座います!!◆◇
 _今日が、貴方にとって素敵な一日になりますように、、、♪♪








(↓↓モバイルから応援して頂ける方へ☆クリックお願いします♪♪〜 )
  >>人気blogランキングへ  (*^_^*)

 | HOME | 



Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET